還暦やご長寿のお祝い似顔絵

感謝の想いを伝えることができる

還暦やご長寿のお祝い似顔絵

お祝い似顔絵で感謝の気持ちを伝えよう!

にがおえ市場のお祝い似顔絵に
ご興味いただきありがとうございます。

いまご覧になられている方は、還暦のお祝いをお考えでしょうか。
または、ご長寿のお祝いで似顔絵をお探しだったでしょうか。

どちらのお祝いにも似顔絵はとても喜ばれていますので自信をもっておすすめできます。
はじめて似顔絵をインターネットで注文するかたや、似顔絵自体初めて描いてもらうというかたも多いと思いますが、安心してご注文いただけるようサポートさせていただきます。

このページでは、還暦やご長寿のお祝いになぜ似顔絵をおすすめできるのか、似顔絵はどうやって選べばよいかなどをご案内させていただきます。

理想の似顔絵と出会うための参考になりましたら幸いです。

還暦やご長寿のお祝い似顔絵サンプル一覧を見る

還暦やご長寿のお祝いについて

60歳をお祝いする還暦も一般的にはご長寿祝いに含まれるようですが、にがおえ市場としては、60歳はまだまだ若い印象があり、ご長寿にふくめるには違和感を感じるので、還暦とご長寿をわけさせております。

なお、還暦を含めるとご長寿のお祝いには以下のような種類があります。

名称 年齢 お祝い色
還暦(かんれき) 60歳 赤色
緑寿(ろくじゅ) 66歳 緑色
古希・古稀(こき) 70歳 紫色(紺色)
喜寿(きじゅ) 77歳 紫色(紺色・黄色・からし色)
傘寿(さんじゅ) 80歳 紫色(黄色・金色・金茶色)
米寿(べいじゅ) 88歳 黄色(からし色・金色・金茶色)
卒寿(そつじゅ) 90歳 紫色(白色・黄色・金色・金茶色)
白寿(はくじゅ) 99歳 白色
百寿(ももじゅ・ひゃくじゅ) 100歳 白色(桃色)

※お祝い色の()内は、にがおえ市場では比較的ご選択が少ない色です。

還暦やご長寿のお祝いに
なぜ似顔絵?


還暦やご長寿のお祝いは昔から各地で行われており新しいものでも珍しいものではありません。
遠方にいる家族があつまって旅行に行ったり、ホテルや旅館、またはレストランなどで盛大にお祝いをした経験をお持ちのご家庭もあるのではないでしょうか。

お祝いの会を開くときに、記念品は何にしようかと、みなさんで話し合って悩むことがあるかもしれません。
そんなとき、似顔絵は、みなさんが納得できる贈り物として好評をいただいています。

記念品を似顔絵にすると提案したときに、一部の方から、似顔絵の何がよいのかと疑問の声が上がるかもしれません。さらに、想像していた予算よりも高ければ、あっさりと却下されてしまうこともあるかもしれません。

もしそんなことになったら、とてももったいないことだと思います。
大切な方の思い出になるような出来事がひとつ失ってしまう可能性もあります。

せっかくこのページにお越しいただきましたので、似顔絵の素晴らしさを知っていただいたうえで、本当にそんな価値があるのか、料金はどうなのかと、ご検討いただけたら幸いです。

お祝い似顔絵にしてよかったと、きっと思ってもらえます。

  • ありがとうを一瞬で全部伝えることができる
  • 還暦やご長寿のお祝いは、ご家族や大切な方に感謝の気持ちやこれからも元気に長生きしてほしい。という思いをお伝えするためのお祝いです。

    もちろん、ご本人に直接、感謝の言葉をお伝えしたり、お手紙を書いたりすることもありますが、普段なかなか言わないことを口に出すのに抵抗がある方もいらっしゃると思います。

    似顔絵なら、一枚の色紙の中に、ご本人が描かれた笑顔の似顔絵や、ご家族、さらには感謝の言葉をつづったメッセージが添えられているので、お渡しした瞬間にすべて伝えることができます。
    似顔絵を手に取ってみた時に、似顔絵に込められた想いが伝わり、感動が押しよせてきて、自然に涙があふれてくる方もいらっしゃいます。

  • 家族と一緒だからお金で買えない価値がある
  • ご家族が成長すると、ご家族が集まってみんなで写真を取ることが少なくなってくるようです。いつしか、いちばん新しい家族写真を撮ったのが数十年前だったというお話もうかがいます。
    その間にご結婚などで新しいご家族が増えたり、ご家族のどなたかが亡くなったりと、家族のかたちも大きく変わっているかもしれません。

    似顔絵なら、亡くなったご家族やペットも、新しいご家族も、みんな同じ一枚の中にお描きすることができるので、自然に一緒にいるような家族写真風の似顔絵がつくれます。
    実際には不可能なことが、似顔絵なら実現できます。

  • 一人暮らしや、介護施設にいるご家族に
  • お祝いされる方が、一人暮らしをされていたり、介護施設にいらっしゃるケースもあります。その場合も、似顔絵はとても喜んでもらえる贈り物として愛用いただいています。

    ご家族も一緒にお描きした似顔絵をお部屋に飾ると、ご家族が一緒にいるような気持ちになって、気持ちもお部屋の雰囲気も晴れやかになったとご感想いただいたお客さまもいらっしゃいました。

  • 闘病中のかたに
  • ご高齢になると、重い病気を患っていらっしゃることも珍しくありません。
    もし、お祝いされるご長寿の方が闘病中の場合は、似顔絵で元気づけることができるかもしれません。

    楽しそうに笑っているご本人の似顔絵と、その周りをかこんでいるご家族や、ご友人、職場の方々。そして、快復を願うあたたかいメッセージを添えて。
    そんな似顔絵を眺めていれば、薬よりも良薬になることもあります。

  • 高価なモノでも喜んでいただけないことも
  • せっかくのお祝いで家族もみんな集まるので、ということで、高価な贈り物を検討された方もいらっしゃるかもしれません。

    私たちにがおえ市場のスタッフが、いままでたくさんのお客さまと出会ってきて、高齢になってくるほど、高価なものに興味がなくなっていく傾向があるように感じています。
    それよりも、ご家族やご友人との関係など、人と人との触れ合いを大切にされたり、昔の思い出話に花を咲かせることを楽しみに過ごされている方々を多くみかけてきました。

    ご長寿のお祝いに似顔絵を贈ることは、お相手の方を想った贈り物であり、心から喜んでいただける贈り物になるのではないかと思います。

還暦やご長寿のお祝い似顔絵
サンプル一覧を見る

にがおえ市場の
還暦やご長寿のお祝い似顔絵

還暦やご長寿のお祝いの似顔絵をつくれるサイトは無数にありますが、どこで頼んだらいいのかわからない。
そもそも、どの似顔絵がいいのかわからないというからもいらっしゃるかもしれません。
そこで、にがおえ市場で似顔絵を依頼したらどのような似顔絵ができるのか、どんなメリットがあるのか。
ここからは、にがおえ市場の似顔絵について紹介したいと思います。

作家と一緒につくれる

作家と直接やりとりができるので、お客さまの思いやこだわりを作家に伝えて、似顔絵に反映することができます。

作家とのやりとりからお届けするまでの制作過程も思い出のひとつになって、思い入れのある作品に仕上がります。

※一部作家へのご依頼は、にがおえ市場がやりとりを代行。

作家の技術に自信

にがおえ市場の似顔絵作家は、実績や経歴、作品の品質を独自の視点で審査し、お客さまにご満足いただける確かな技術を持つ作家を選抜し採用しています。

在籍している作家は、採用率5%程度の厳しい基準をくぐり抜けた作家ばかりです。

作風に自信

似顔絵イメージとして、お顔の特徴やコンプレックスをおおげさに描かれたり、おもしろおかしく化け物のような顔に描かれてしまう似顔絵を想像される方も多いようです。

実際にそういう作風の似顔絵を見かけて、似顔絵に対して嫌なイメージがあったり、描かれることに不安を持たれている方もいらっしゃるかもしれません。

にがおえ市場では、そのようなお顔の特徴を極端に誇張する作風の作家は一切採用していません。

選べる作風

約20名の作家が在籍し、20種類以上の作風をご用意しています。

たくさんの作風から選べるので、きっとお好みにあった運命の作風と出会えます。

豊富な制作実績

累計50000名以上の似顔絵をお届けしました。
8年以上の運営実績は、似顔絵の販売サイトの中では老舗中の老舗です。

はじめてのお客さまはもちろん、多くのリピートのお客さまにご利用いただいています。

短納期のご注文も

ご希望納期まで時間がない場合もご対応可能かもしれません。
ぜひ一度ご相談ください。

各作家の納期はこちらから

お問合せはこちらから

下描き確認や修正も

どんな似顔絵になるのか心配な方や、事前に見たいという方もご安心ください。

納品前に下描き確認や修正も選べるので納得の似顔絵に仕上げることができます。

納期遅れで全額返金

あたり前のことではありますが納期厳守で進めて参ります。

もしお約束した納期を守れなかった場合は全額返金いたします。

※交通事情やお客様のご都合による遅れの場合は対象外。

還暦やご長寿のお祝い似顔絵サンプル一覧を見る

還暦やご長寿のお祝い似顔絵を
選ぶ基準

還暦やご長寿のお祝いの似顔絵をどのように選べばよいかわからない。という方もいらっしゃるかもしれません。
ここでは、にがおえ市場おすすめの似顔絵の選び方をランキング形式で紹介します。

1位「好きな作風を探す」

作風で選ぶのがダントツのおすすめです。
ひと目ぼれの作風が見つかれば、それ以上のおすすめはありません。

贈り物でのご利用の場合は、主役の方のお好みがわかればベストですが、わからない場合やサプライズの場合は、お客さまの思うお相手方の雰囲気にあいそうな作風で選ぶのがベターです。

2位「条件(納期や料金など)を比べる」

好きな作風が複数見つかった。または、好きな作風はこれといってない。
という場合、次に選ぶ基準になるのは条件です。
ご希望の納期や予算などの条件を元に作風を選ぶこともできます。

3位「レビューや人気の作家から選ぶ」

作風や条件にこだわりがない場合、以前ご注文いただいたお客さまからのレビューや人気の作家から選ぶこともできます。

還暦やご長寿のお祝い似顔絵サンプル一覧を見る

還暦やご長寿のお祝い似顔絵を
注文するタイミング

お祝い似顔絵はいつ注文するのがよいかというご質問を多くいただきます。
その際は、注文しようと思ったタイミングがベストのタイミングです。とお答えしています。

ただ、お渡しする日が差し迫っている場合は、一日でも早いほうがいいでしょう。
ご注文後も、制作開始までにお写真やご入金のお手配、制作中は下絵のやりとり、完成後も配送でそれぞれ数日かかることを前提にスケジュールを進めますので、ぎりぎりのご注文だとご注文をお受けできなかったり、お客さまに多くのご協力やご負担をお願いすることになってしまいます。

時間に余裕を持って作りたい場合は、お渡しする日の数か月前のご注文がおすすめです。
下絵のやりとりにじっくり時間をかけるなど、ゆったりとしたスケジュールで納品することができます。

いつまでに注文すれば間に合うのか知りたいという方もいらっしゃるかもしれません。
お届け日は、現在掲載中の納期がご参考いただけますが、納期は作家のスケジュールが埋まり次第、順次延びていくことになりますので、ご注文いただくタイミングによっては、現在の納期でお受けできないかもしれません。

還暦やご長寿のお祝い似顔絵
サンプル一覧を見る

ログイン情報を入力して下さい。

                   

会員登録をしていない方は新規会員登録(無料)を行って下さい。
パスワードを忘れた方はパスワード発行ページからご確認ください。