89年という長い人生の最後のプレゼントはあの絵でした。

89年という長い人生の最後のプレゼントはあの絵でした。

2019年7月22日 カテゴリー:お客さまからのご感想

2件の絵、無事に到着し本人にもプレゼントする事ができました。

ありがとうございました。

 

卒寿のおばあちゃんなのですが、最近はほぼ寝たきりで体の具合も思わしくなかったため、まだ89歳なのですが、繰り上げでお祝いをしました。

 

絵を見て1人1人「これは○○(ひ孫の名前)かぃ?」と嬉しそうに言っていたそうです。

 

ですが、先日祖母は天国へ旅立ってしまいました。

 

89年という長い人生の最後のプレゼントはあの絵でした。

 

今はまだ凄く寂しいですが、とても喜んでいたそうなのでプレゼントする事ができて本当に良かったと思っています。

 

ずっと大切にさせて頂きます。

 

クリエイター様にも宜しくお伝え下さいませ。

ありがとうございました。

 

東京都 Tさま

 

 

Tさま、まだ悲しみが癒えない時期にもかかわらず、ご感想をいただき本当にありがとうございます。

 

おばあさまへの最後のプレゼントが似顔絵だったということ。

 

おばあさまが、その似顔絵を見てとても喜んでくださっていたこと。

 

贈って良かったと言っていただけたこと。

 

ずっと大切にすると言っていただけたこと。

 

どれもとても嬉しく思います。

 

以前にも何度か、あれは最後のプレゼントだったのでは…というご依頼がありました。

 

一番印象に残っているのは、結婚49周年のお祝いの似顔絵。

ご家族のみなさまでにっこり笑っている、華やかで優しい似顔絵でした。

 

ご依頼いただいた時は、「金婚式(結婚50周年)じゃないんだな。あまり49周年のお祝いは見かけないけど、毎年お祝いされてるのかな?皆さん仲良しでいいなぁ」と、微笑ましく思っていました。

 

でも、後々いただいたメールには、実は主役であるお父さまがご病気で、金婚式までは…ということで、結婚49周年のお祝いをしよう!とご依頼いただいたんだとか。

 

特急制作だったので、早め早めに制作はさせていただいていたのですが、残念ながら、作品が届いたその日の朝にお亡くなりになったそうです。

似顔絵は、ご家族のみなさまにとても喜んでいただいて、お葬式の後、お父さまに天国へ一緒に持っていっていただいたとのことでした。

 

本当は、亡くなる前にひと目だけでも見ていただけたら良かったなぁ…とは思いますが、今頃はきっと天国でお知り合いの方々に見せびらかしていらっしゃるのではないでしょうか

 

Tさまのおばあさまには、最後にちゃんと似顔絵を見ていただけて、そしてそれをすごく喜んでいただけて、本当に本当に良かったなぁと思います

 

実は私も先日身内を亡くしまして、似顔絵を描いてみたら喜んでくれるかな?なんて考えているうちにあっという間に天国へと旅立っていってしまいました。

 

時間は有限。

 

そんなことを思い知らされた出来事でした。

 

あそこへ連れて行ってあげようか。

あんなのを買ってあげたら楽になるんじゃないかな?

なんて、いろいろ考えていたけど、すぐに実行に移せなかったことをすごく後悔しています。

 

どうしようかな?と悩んでることは、思いついた時にどんどんやっていくのが大事!(力説)

これを読んでくださっている皆さまにも、ありがとうとかごめんねとか、大好きだよとか、思い立った時にちゃんと伝えてあげてほしいなと思います。

 

だいぶ話はそれましたが

Tさま、本当にありがとうございました!

 

今回の作品は掲載許可をいただいていないので、別の長寿のお祝いの作品を何枚かご紹介しますね

 

ChimariのサンプルChimariのサンプル

 

にぎやかで元気な雰囲気のChimariさんの似顔絵。

元気を出してほしい方へのプレゼントにもおすすめです

 

Chimariのサンプル

似顔絵の作風一覧

トップ
サンプル検索
納期・作家一覧
ギャラリー
注文方法
よくあるご質問
お客様のご感想
ブログ
お写真について
お問い合わせ
特定商取引に関する表示
ログイン
プライバシーポリシー
メニュー
当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。
© 2018 にがおえ市場-お結び-